本文へスキップ

城西クリニックは、群馬県前橋市にあるMRI検査・CT検査による画像診断を専門とする診療所です。

TEL. 027-234-7321

文字サイズ変更 文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
背景色変更 標準 緑色 単色

心藏ドックHEART

心藏ドック 21,600円(税込)

 ※オプション 胸部・腹部大動脈撮影追加 5,400円(税込)

人間ドックインターネット予約

概要

  • 心電図同期下に、心臓MRAで冠動脈硬化症を、MRIのシネ・モードで心機能評価を行う簡易心臓ドックです。
  • 所要時間は約60分です。
  • 造影剤を用いませんし、エックス線被曝もありません。
  • 検査前に問診を行います(人間ドックでのデータをご持参いただければ参考資料として利用します)。
  • 撮像データの画像処理に時間がかかりますので、診断結果は数日後になります。

背景と特徴

  • 心臓ドックの目的は、心臓病による突然死を防ぐことです。
  • わが国でも毎年約5万人が心臓突然死すると報告(厚生労働省研究班)されています。
  • 心筋梗塞の原因となる冠動脈硬化症の有無・程度、心臓が血液を送り出すポンプ機能(左室駆出率、右室駆出率)の評価などを行います。
  • 心臓MRIでの心機能の画像統計解析は心臓エコーよりも高精度とされています。
  • 高血圧症、脂質異常症、糖尿病、肥満などの生活習慣病をお持ちの方、喫煙される方、不整脈や心肥大の方、血縁者に心臓病の多い方、運動時に胸が痛くなる方などが対象になります。

心臓MRI画像

冠動脈MRA:左前方から見た3次元像 冠動脈MRA:左前下行枝の再構成画像左前下行枝に狭窄が2か所(→)にある
冠動脈MRA:3D 冠動脈MRA

心筋症(心サルコイドーシス)(60歳代)
左室駆出率=16.5%と大幅に低下していた
拡張期 収縮期
心筋症(心サルコイドーシス):拡張期 心筋症(心サルコイドーシス):収縮期

心筋症(不整脈原性右室心筋症) (70歳代)
右室駆出率=24.4%に、左室駆出率=33.0%に低下
拡張期 収縮期
心筋症:拡張期 心筋症:収縮期

バナースペース

脳ドック 21,600円
心藏ドック 21,600円
肺がんドック 10,800円
もの忘れドック 23,760円

城西クリニック

〒371-0033
群馬県前橋市国領町二丁目13番23号

TEL 027-234-7321
FAX 027-234-7325