本文へスキップ

特別養護老人ホーム菜の花館のサテライト施設、菜の花館園原は特別養護老人ホーム・ショートステイのサービスを提供する事業所です。

電話でのお問い合わせはTEL.0278-56-9200

〒378ー0324 群馬県沼田市利根町園原870

費用負担変更のお知らせCharge Information

平成27年8月1日から、介護保険の費用負担が変わります。


1.負担割合が変わります

一定以上の所得のある方は、サービス利用時の負担割合が変わります。

 65歳以上の方で、合計所得金額(収入から公的年金等控除や給与所得控除、必要経費を控除した後で、基礎控除や人的控除等の控除をする前の所得金額)が160万円以上の方です。(単身で年金収入のみの場合、年収280万円以上)
 介護保険負担割合証が市町村から交付されますので、被保険者証と併せてサービス利用時に提出してください。

第1号被保険者 本人の合計所得金額160万円以上 下記以外の場合 2割負担
同一世帯の第1号被保険者の年金収入+その他の合計所得金額
単身280万円未満、2人以上346万円未満
1割負担
本人の合計所得160万円未満 1割負担

2.負担上限が変わります。

 世帯内に現役世代並みの所得がある高齢者がいる場合、月々の負担の上限が37,200円から44,400円になります。

 市町村民税の課税所得145万円以上の方がいる場合に対象になります。この水準に該当しても、同一世帯内に65歳以上の方が1人の場合はその方の収入が383万円、2人以上いる場合は収入合計額が520万円に達しない場合には、市町村への申請により、37,200円になります。

区 分 上限額
現役並み所得者 (新設) 44,400円 世帯
一般 37,200円 世帯
市町村民税非課税等 下記以外 24,600円 世帯
課税年金収入及び合計所得金額の合計が80万円以下、又は老齢福祉年金受給者 15,000円 個人
生活保護受給者 15,000円 個人・世帯

3.食費・部屋代の負担軽減の基準が変わります。(特別養護老人ホームに入所されている方、短期入所生活介護を利用されている方対象)

 食費・部屋代(室料+光熱水費)の負担軽減を受けられる方が、非課税世帯の中の預貯金などの少ない方に限定されます。

 非課税世帯の方とは、世帯全員が市町村民税を課税されていない方をさします。
 預貯金など(現金、有価証券なども含む)を、配偶者がいる方は合計2,000万円超、いない方は1,000万円超お持ちの場合には、軽減の対象外になります。また、配偶者が市町村民税を課税されている場合には、世帯が分かれていても対象外になります。

認定される要件
これまでの要件 世帯全員が住民税非課税である。又は生活保護受給中である。
追加される要件 配偶者の所得の勘案 世帯を分離していても配偶者の住民税課税状況を勘案します。
預貯金等の勘案 単身の場合1,000万円未満、夫婦の場合2,000万円未満であること。
非課税年金の勘案 第2段階(年金収入及び合計所得金額の合計額が80万円未満)、第3段階(年金収入及び合計所得金額の合計額が80万円以上)の判定において、遺族年金、障害年金といった非課税年金の額も含めて判定する。

利用者負担段階  対象者  負担限度額(日額)
 部屋代  食費
第1段階 ・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で老齢福祉年金を受給されている方
・生活保護等を受給されている方
ユニット型個室 820円 300円
第2段階 ・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で 合計所得金額と公的年金等収入額の合計が年間 80 万円以下の方 ユニット型個室 820円 390円
第3段階 ・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で 上記第2段階以外の方 ユニット型個室 1,310円 650円
第4段階 ・上記以外の方 負担限度額なし

※ご不明な点は、お住まいの市町村の介護保険担当窓口にお尋ねください。

外観

菜の花館園原Special nursing home NANOHANAKAN SONOHARA菜の花館園原

〒378ー0324
群馬県沼田市利根町園原870
TEL 0278-56-9200
FAX 0278-56-9201
MAIL sonohara@kijoukai-gr.jp